沖縄のうわさ話☆世にも奇妙な7つの都市伝説

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

気づかれたと悟った化け物は娘の姿からネコへと変わり、大きなネコの姿から次第に小さくなっていくと、飼っていたネコになった。 しかしよくよく見ると、トカゲのような可愛い顔と愛らしい手足をしていて、「まぁ、この子なら一緒に住んでもいいかなぁ?」と思わせる愛嬌をもっています。

6

沖縄戦にまつわる怖い話

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

世間に仇なす鬼と化した兄を捨ててはおけじと、 妹は兄を殺すための『鉄餅作戦』を敢行する。

6

沖縄怪談めぐりの旅。ゾワリと怖い沖縄の怪談・民話・伝説スポット

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

きっと前日の夜はいいだけ酔っ払ったはずなのに、みんなで黙々と片づけをする。 また、 沖縄は第二次世界大戦で激しい地上戦が繰り広げられた土地でもあります。 雨気付いてないのかな?』 夫:『てか、見て。

18

沖縄怪談めぐりの旅。ゾワリと怖い沖縄の怪談・民話・伝説スポット

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

そして、沖縄に地下鉄がない原因も、地中の不発弾だという説まであるのです。 すべての作業を終えるとネコは何事もなかったかのように去って行った。 兄が妹の歯の強さに驚き凝視していると、 妹はわざと着物の前を寛げ膝を立て血を流すホーミー(女性の陰部、漢字をあてると宝味)を露出して見せた。

20

某離島で体験した怖い話

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

学友の上に馬乗りになっていた男は倒れた。

沖縄戦にまつわる怖い話

の 話 沖縄 うわさ の 話 沖縄 うわさ

万が一何かに憑かれたり、命の危機に晒されることがあっても、保証はできませんのでご注意ください。 この作品には沖縄が強くかかわっているという説があります。 ノロの呼称については一つではなく、 『神人(カミンチュ)』『祝女』『奴留』と書かれた書物もあるそうです。